FERRARI CLUB JAPAN

2009年  サーキット・イベント 「OLD/NOW Car Festival」   筑波サーキット   





デモランには30台のフェラーリが走りました。
先導車付きのパレード走行からスタートし、パレード中は同乗者OKなので、一緒に参加されたパートナーの方も
サーキット走行を体験していただきました。一旦ピットインし同乗者を降ろし、そこからはフリーで全開走行となりました。
暑さを心配されてアイスクリームの指し入れを、新潟の渡辺様からいただきました。
フェラーリカップの予選(キャブレーション)とデモランは晴れたなかで行なうことができましたが、午後のフェラーリカップの
決勝が始まる直前に雨が振り、完全ウェットレースとなりました。レインタイヤの準備が間に合わず、スリックタイヤで
決勝を完走したTWS小塚様。Sタイヤでも満足なグリップが得られないコンディションで、スリックタイヤはどれだけ困難で
あったかは容易に想像がつきます。


フェラーリ・カップレース
結果表
順位 ゼッケン ドライバー 車名 決勝ベストタイム 予選順位 予選タイム
切替 優太 RSD360チャレンジ 1分5秒911 59秒205
切替 徹 RSD355チャレンジ 1分09秒877 1分01秒042
切替 隆喜 RSD360モデナ 1分11秒312 1分00秒470
松田 純一 F355ベルリネッタ 1分15秒187 1分04秒040
15 飯田 孝史 360F1 1分14秒997 1分04秒849
11 関野 勝利 430スクーデリア 1分15秒031 1分05秒753
16 小塚 義巳 355チャレンジTWS 1分16秒114 14 1分04秒802
N.T 355チャレンジ 1分15秒915 11 1分07秒012
14 染谷 太 348ts 1分15秒789 10 1分6秒915
小島 英気 360チャレンジ 1分00秒498
中野 博充 360チャレンジ 1分00秒576
工藤 賢司 355チャレンジ 1分02秒079
10 石橋 一弥 355F1 12 1分14秒375
13 篠宮 尉哲 F512M 13 1分16秒756
12 佐藤 優 430スクーデリア 14
予選は晴れ、ドライ路面での走行、決勝は雨のウェット路面での走行。