CLUB JAPAN

2008年  サーキット・イベント 「OLD/NOW Car Festival」   筑波サーキット   





年に一回のサーキット・イベント、当クラブメンバーもこの日を楽しみにしていました。
今年もデモラン、レース形式走行を行ないました。


サーキットの狼GPには切替会長が愛車365GT/4BBで出場。
スーパーカーブーム時代にタイムスリップしたようでした。


クラブメンバーの512BBを先導に決勝レースのフォーメーションラップを走りました。
10周の決勝レースは、360チャレンジ同士のバトルや360チャレンジと355チャレンジのバトルがレースを盛り上げました。
レース後は参加車輌を全車コース上に停めて参加者全員の前で表彰式を行ないました。シャンパンファイトも熱かったです。
またグランドスタンドへの投げ込みプレゼントなど演出もありました。そして最後に記念撮影。


フェラーリ・カップレース
結果表
順位 ゼッケン ドライバー 車名 ベストタイム 予選順位 予選タイム
切替 優太 RSD360 1分0秒716 59秒906
中野 博充 360チャレンジ 1分02秒166 1分01秒057
小島 英気 360チャレンジ 1分02秒060 1分01秒760
14 浅沼 真一 360チャレンジ 1分04秒196 1分04秒076
工藤 賢司 355チャレンジ 1分04秒472 1分04秒200
10 沢田 陽広 360モデナ 1分06秒933 1分06秒957
田波 秀文 360チャレンジ 1分07秒130 1分04秒802
13 染谷 太 348TS 1分08秒952 1分09秒421
11 篠宮 尉哲 F512M 1分21秒149 10 1分19秒939
10 切替 たかき RSD360チャレンジ 59秒687
11 青柳 聡 360CS
12 12 吉田 忠志 430F1
ゼッケン6 切替優太 RSD360は、スリックタイヤを装着。