CLUB JAPAN

2005年 サマー・ミーティング   福島 白河1泊ツーリング   





この日関東地方は天気が悪かったそうですが、雨に降られることもなくツーリング日和でした。

今回は、渋滞を避けるために常磐道〜磐越道を走り、昼食場所の裏磐梯へ向かいました。


328GTBを所有するこのメンバーの方は、途中までの参加でした。とてもきれいに乗られています。 チャレンジ・ストラダーレを所有するこのメンバーの方は、360F1から乗り換えてのご参加です。


磐越道に入ると、薄暗い雲がだんだんと無くなり、素晴らしい天気へと変わりました。
F50とエンツォ・フェラーリのツーショット。

エンツォ・フェラーリの加速は、凄まじかったです。


昼食会場となる福島裏磐梯のホテルの駐車場にて。


昼食は中華をいただきました。
今回のミーティングでは、チャレンジ・ストラダーレの参加が目立ちました。
駐車場で記念写真。


レークライン、磐梯吾妻スカイラインと峠道を走りました。
途中の休憩地点では、大自然が展望できました。


宿泊地には早めに到着し、夕食までの時間をスパやラウンジでくつろぎました。夕食パーティ会場にはテラスがあり、そこで涼しみながら始まるのを待ちました。

シャンパン「FERRARI」で乾杯。切替会長と今回幹事を務めていただきましたメンバーの染谷様。

ミーティング初参加の方もいらっしゃいましたので、メンバー全員で自己紹介を行ない、親睦を深めていきました。会話は弾み、2次会はミュージックルームやバーへと会場を移していかれました。


この当時のフェラーリはエアコンなしですが、暑い時期のミーティングにも関わらずご参加くださいました。ディーノ246GTS。 今回幹事をお願いしましたメンバーの所有する348ts。チャレンジルックにモディファイが施されています。


のんびりできたホテルを出発し、2日目は栃木県中禅寺湖を目指しました。


三重県からのご夫婦で参加されたF355ベルリネッタのメンバーの方は、総走行距離1700キロだったそうです。 ご夫婦で参加されたレーシング・ストライプの入ったチャレンジ・ストラダーレ。


登りと下りでルートが別になる、いろは坂を通過していきます。 昼食会場へ到着(テスタロッサの車内から撮影)。


確保された駐車スペースに停めます。


ミーティングで良く利用している中禅寺湖のほとりに建つプリンスホテル。

湖畔でランチをいただきました。真夏にも関わらず湖畔はちょっと肌寒いくらいでした。


ランチの後、解散となりました。いろは坂をフェラーリが連なり下っていく姿も素晴らしい光景でした。