2009年  フェラーリ・トロフィ レース結果


10月24日(土)に栃木県ツインリンクもてぎで開催されました
2009 HISTORIC AUTOMOBILE FESTIVAL IN JAPAN
フェラーリ・トロフィに参加してきました。


フェラーリトロフィT
車輌 ドライバー 順位 タイム コースコンディション
予選 RSD360モデナ 切替 優太 総合1位
クラス1位
2分2秒477 CLOUDY/DRY
決勝 総合1位
クラス1位
2分4秒998 CLOUDY/DRY


フェラーリトロフィU
車輌 ドライバー 順位 タイム コースコンディション
予選 RSD430チャレンジ 切替 隆喜 総合1位
クラス1位
1分58秒632 CLOUDY/DRY
決勝 総合1位
クラス1位
1分59秒005 CLOUDY/DRY


オリジナルエアロパーツを装着したRSD430チャレンジとフルサポートをしているお客様の430チャレンジ、
RSD360モデナ、430スクーデリア、355チャレンジ2台、F355ベルリネッタのお客様と出場してきました。
5:30から受付、6:30からドライバーズミーティングと、フェラーリ・トロフィの朝はものすごく早いです。
前泊されているお客様がほとんどなので、朝食用におにぎり25個、サンドウィッチ10個、カップ麺10個を買い込み、
コーヒーメーカー、ポットを準備してもてぎへ入りました。そして、昼までの空いた時間にはチームRSD名物の
手作り豚汁で決勝レースへのパワー充電も万端です。
走行に備えて各自準備を整えます。今年最後のフェラーリ・トロフィです。
最終戦となる今回の目標はフェラーリ・トロフィT、Uの両方でのトップチェッカーはもちろんのこと、
メンテナンスを依頼されているお客様の夢を叶えることを目標としました。そんな中コースレコードを更新する
予選ポールポジションを獲得。
決勝レースはトロフィT(RSD430チャレンジ、430チャレンジ)、トロフィU(RSD360モデナ、430スクーデリア)の
両方で1−2フィニッシュ。355チャレンジクラスでも1−2フィニッシュ。
特に今回フェラーリ・トロフィ初参加のS氏が430チャレンジで総合2位のチェッカーを受け、最高の喜びと感動です。
今年1年チームRSDを信頼してくれましたお客様、そして支えてくださった皆様へ心から御礼を申し上げます。
ありがとうございました。


BACK