2009年  フェラーリ・トロフィ レース結果


3月21日(土)に静岡県富士スピードウェイで開催されました
タイムマシーン・フェスティバル2009
フェラーリ・トロフィ(レース形式走行会)に出場してきました。


フェラーリトロフィT
車輌 ドライバー 順位 タイム コースコンディション
予選 RSD360チャレンジ 切替 優太 総合1位
クラス1位
1分47秒256 FINE/DRY
RSD355チャレンジ 切替 徹 総合13位
クラス1位
1分55秒563


決勝 RSD360チャレンジ 切替 優太 総合2位
クラス1位
1分48秒206 FINE/DRY
RSD355チャレンジ 切替 徹 総合11位
クラス1位
1分55秒867
RSD360チャレンジは360チャレンジクラス、RSD355チャレンジは355チャレンジクラスにて出走。


フェラーリトロフィU
車輌 ドライバー 順位 タイム コースコンディション
予選 RSD360モデナ 切替 隆喜 総合1位
クラス1位
1分51秒085 FINE/DRY


決勝 RSD360モデナ 切替 隆喜 総合1位
クラス1位
1分51秒590 CLOUDY/DRY
RSD360モデナはモディファイドBクラスにて出走。


弊社からは3台のエントリーと、メンテナンスを担当していますお客様の360チャレンジ2台、
355チャレンジ1台、360F1が1台の7台でフェラーリ・トロフィに出場してきました。
朝一番のウォーミングアップ走行からイベントが始まり、走行後には予選に向けて各車、新品タイヤに履き換えます。
フェラーリ・トロフィに初出場となる360F1のお客様は、RSDエアロパーツの装着、ボディラッピングを施しての出場です。
スリックタイヤを履くクラスとラジアルタイヤとSタイヤ履くクラスで2ヒートに分かれた走行となり、
台数や速度域の面で走りやすい環境になりました。
いつも応援に来てくださるクアトロBさん。その息子さんがRSD360チャレンジと
同じカラーリングに仕上げたラジコンを持ってピットにきてくださいました。ありがとうございます。

そして、お昼にとお客様が差し入れてくださった太巻きをみんなでいただきました。
おいしすぎて食べ過ぎてしまうくらいでした。
RSD360チャレンジは決勝レースで430チャレンジに先行を許すも最後まで離れず緊張感のあるレースを展開。
360チャレンジの性能を出し切るように仕上げてきたRSD360チャレンジは、ようやく完成の域に達してきました。
次戦もここ富士で開催されるフェラーリ・トロフィ(5月9、10日)。
高速バトルをぜひサーキットへお越しになってご観戦ください。