2007年度  フェラーリ・トロフィ レース結果


3月24日(土)に静岡県富士スピードウェイで開催されました
タイムマシーン・フェスティバル
フェラーリ・トロフィ(レース形式走行会)に参加してきました。

車輌 ドライバー 順位 タイム コースコンディション
予選 RSD360チャレンジ 切替 隆喜 総合1位
クラス1位
1分49秒444 CLOUDY/DRY
RSD360モデナ 切替 徹 総合11位
クラス1位
1分54秒840
RSD355チャレンジ 切替 優太 総合10位
クラス1位
1分55秒072


決勝 RSD360チャレンジ 切替 隆喜 総合2位
クラス1位
1分49秒027 CLOUDY/DRY
RSD360モデナ 切替 徹 総合8位
クラス1位
1分55秒450
RSD355チャレンジ 切替 優太 総合9位
クラス1位
1分55秒354
RSD360チャレンジおよぶRSD355チャレンジは、ダンロップスリックタイヤ、
RSD360モデナはブリジストンSタイヤを装着。

レースとしては珍しい午後からのスケジュールだったため、練習走行から予選、決勝と時間が迫っていました。
また、いつ雨が降るか不安にさせる天候で、ウェットレースにも備えてピットは慌しい状況に追い込まれていました。
今回も暖かいコーヒーとスープを用意し、冷えた身体を温めて出走の時を待ちました。
予選や決勝レースが終わると、モニターでタイムや順位を確認する光景がどのピットでも見かけました。
幸いにしてウェット路面にはならず、ドライ路面で安全にレースすることができました。
ゼッケン009の360チャレンジのお客様は、360チャレンジで初出場ながら悲願のクラス優勝を獲得しました。
おめでとうございます。
フリー走行動画(キャッツスピード提供)