2006年度  フェラーリ・トロフィ レース結果


3月26日(日)に静岡県富士スピードウェイで開催されました
タイムマシーン・フェスティバル
フェラーリ・トロフィ(レース形式走行会)に参加してきました。


車輌 ドライバー 順位 タイム コースコンディション
予選 RSD360チャレンジ 切替 優太 総合1位
クラス1位
1分49秒012 FINE/DRY
RSD360モデナ 切替 隆喜 総合6位
クラス1位
1分54秒693 FINE/DRY


決勝 RSD360チャレンジ 切替 優太 総合1位
クラス1位
1分49秒753 FINE/DRY
RSD360モデナ 切替 隆喜 総合7位
クラス1位
1分55秒583 FINE/DRY


今回は、RSD360チャレンジとRSD360モデナの2台で参加しました。
同じピットのホワイトカラーの360モデナは、遠くは福岡から参加されました。


予選開始前。ピットロードでコースインの時を待ちます。


予選開始前のピットロードは、大混雑でした。


決勝グリッドに並んだトロフィ参加車輌。上位は360チャレンジが独占しています。










決勝レースの後、フェラーリ・トロフィのピットに訪れた太田哲也氏と談笑する切替優太。
はじめてプロドライバーの同乗走行を経験したのは、太田氏からでした。




ホワイト/ブルーのカラーリングは美しい360チャレンジと、その奥には348。


今回フェラーリ・トロフィ初参加となった弊社のお客様の360チャレンジ。そして355チャレンジ。


昨年の最終戦から参加している弊社お客様のチャレンジ・ストラダーレ。
その奥には、クライスジークさんの328GTS。