フェラーリ車の販売、メンテナンス、パーツを取り扱う
【株式会社レーシングサービスデイノ】
www.rs-dino.com 茨城県土浦市
TEL029-824-1662
E-MAIL



私どもデイノコーポレーションでは、レストアも承っております。
外装の剥離・塗装、内装の張替え、エンジンルームやトランク内の塗装などの大掛かり作業から小さな傷の補修や鈑金修理・塗装なども承っております。
 

512BB 足廻りのレストア
512BBのフロント(左上写真)とリア(右上写真)の足廻り。すべてのパーツを分解していきます。
分解されたサスペンションのアーム、ナックル、ブレーキキャリパーにバックプレート、スタビライザーなどのパーツをサンドブラスト処理で塗装や錆そして不純物を除去します(左上写真)。
きれいに剥離されたそれぞれのパーツは、錆を防ぎそしてそのあとの塗装のノリを良くするためにウォッシュプライマー塗装を行ないます(右上写真)。ここでの作業が、仕上がりの良し悪しを大きく左右する最も重要な工程です。
塗装も完了し、車体へと取り付けるを待つばかりです。完全にパーツを分解していきますので、ブッシュの交換やブレーキキャリパーのオーバーホールなどの消耗品の交換作業も同時に行うことができます。
右上の写真は、組み上げて完成したリアの足廻りです。BBはリアバンパーの地上高が高いので、下側のサスペンションアームやサスペンションがよく見えます。足廻りがきれいですと、より美しくクルマを引き立たせてくれます。


512BB シリンダーヘッドカバーの結晶塗装 
塗装前 塗装後


F355ベルリネッタ シリンダーヘッドカバーの結晶塗装
塗装前 塗装後


F355ベルリネッタ エアボックスおよびサブタンクカバー他の塗装
日常の掃除では落ちなくなったシミやツヤのひけなどが塗装で、新車のような質感に蘇ります。
また、エンジンルームを際立たせるのに、ブラック以外のカラーを取り入れることなどもご相談ください。




360モデナ キャリパーの塗装
純正スタンダードカラーからご希望のカラーへの塗り替え。写真は、ブラックからレッドへ塗り替えしたものです。キャリパーの洗浄、下塗りを行っていますので、きれいな色に仕上がります。


F355ベルリネッタ キャリパーの塗装 
純正ブラックからロッソコルサへ塗り替えしたものです。フェラーリのロゴもホワイトからブラックに変更しました。


F355チャレンジ バケットシート張り替え
赤い生地は色褪せが目立ちやすく、汚れがついてしまうとなかなか落ちないために、張り替えました。