サーキットテスト18


2008年10月13日
ツインリンクもてぎ スポーツ走行


車輌:RSD360チャレンジ
タイヤ:フロント DUNLOP スリック 中古
        リア DUNLOP スリック 中古
ドライバー:切替 優太


車輌:RSD360モデナ
タイヤ:フロント ブリジストンRE55S SR2 中古
    リア ブリジストンRE55S SR2 中古
ドライバー:切替 徹


車輌:RSD355チャレンジ
タイヤ:フロント DUNLOP スリック 中古
        リア DUNLOP スリック 中古
ドライバー:切替 たかき


 3連休の最終日に25日のフェラーリ・トロフィに向けて走行をしてきました。走行の2時間前に到着するもピットはすでに満杯という混雑ぶり。RSD360チャレンジは、前回のレースでフロントガラスが割れてしまったので、ガラス交換と一緒にサンシェイドをミラータイプに変更しました。RSD355チャレンジではフロントタワーバー(補強バー)をテストしていますが、RSD360チャレンジにも今回ロアアームバーを装着しました。ボディ全体とのバランスをみながら、ハンドリングを損なわない最適な剛性アップが得られるパーツを開発していきたいと思います。
 RSD355チャレンジには、フロントに合わせてリアにもボディ補強を追加しました。前後のバランスが取れてきたようで、ブレーキング時の安心感が増し、よりコースのアウト側をトレースできるようになりました。加速しながら旋回する4コーナーでも安定感があります。ステア特性は、若干アンダー方向になったので、それを足廻りのセットアップと合わせて詰めていきたいと思います。
 弊社からは3台走り、お客様の360チャレンジ2台、360F1、アイディングF460GT他が走行にきていました。当日ライセンスを取得された355F1のお客様、いつもはレース観戦のほうでしたが、これからは参加する側になりますね。


2008年12月22日
ツインリンクもてぎ GENROQ取材

車輌:RSD360チャレンジ、RSD355チャレンジ

 雑誌GENROQの取材のため、お客様をお誘いしてツインリンクもてぎへ行ってきました。430スクーデリアに430チャレンジ、チームRSD常連の360チャレンジに355チャレンジ。RSDエアロにダンパーチューニング、今回の走行に合わせてブレーキチューンされた355F1。それにCATS SPEEDさんの360F1、612スカリエッティHGTCの11台が集結。普段、チームRSDでサーキット走行を楽しんでいる風景を取材していただきました。
 また田中哲也選手に430チャレンジ、360チャレンジ、RSD355チャレンジの3台を全開走行チェックしていただきました。30分のスポーツ走行内で、430チャレンジと360チャレンジを一気にドライブし、オーナー様も納得のタイムを数周で叩き出していました。RSD355チャレンジは、前後のバー追加によるボディ補強とフロントアンダーフラップの追加でコーナリング時の安定性が上がり、これまでのベストを大幅に更新し2分8秒513(P−LAP計測)が出ました。ベストタイムが出たところですぐにピットに戻り、2本目の走行で田中選手に乗っていただきました。30分間を走り切り、「楽しくてずっと走らせてもらいました。ガソリンも空になりました。」とコメントを笑顔でいただきました。午後からは雨になり、午前中の走行で終了となりましたが、皆様サーキット走行を楽しんでいました。


2008年12月31日
ツインリンクもてぎ スポーツ走行

車輌:RSD360チャレンジ、RSD355チャレンジ

 大晦日はもてぎで走り納めをしてきました。今年の大晦日は例年より走行台数が少なく、またスーパーラップの出やすい時期とあって、自己のベストタイムを更新された方もいらっしゃり、思い切り走行を楽しめた一日でした。隣のピットではフェラーリ・タイムアタック・チャレンジに参加するフェラーリが並び、ピット2棟がフェラーリだらけで非常に華やかでした。
 ピット内では、前日から作りこんだ豚汁、カップ麺、おにぎり、ホットドリンクで寒さを凌ぎ、走行に備えていました。この日も無事に皆さん走行を終える事ができ、気持ち良く2008年を締めくくることができました。
 そして、2009年が明け、3日にも走行がありましたが、もうすでに走り初めされたお客様もいらっしゃったそうです。今年もサーキット走行を盛り上げていきたいですね。
NEXT

BACK

HOME